専業主婦の債務整理

【特徴】

専業主婦の方は、毎月の生活費の不足や教育費のために、配偶者に相談をせずに借入をしているケースが少なくありません。結果的に借りては返しを繰り返し、返す目処が立たなくなってから配偶者に発覚してしまうおそれが生じることも少なくありません。当事務所は、専業主婦の債務整理を多く解決してきた実績があります。任意整理であれば、家族に秘密で債務整理を行うことが可能です。任意整理では解決出来ない場合には、自己破産手続を選択することが多いですが、その場合でもプライバシーに最大限の配慮をした上で、債務整理を解決すべく業務に当たっています。


【専業主婦の債務整理の注意点】

専業主婦の方は、ご自身で収入がないため、個人再生手続を執ることは難しいです。そのため、任意整理か自己破産かの選択になることが多いですが、当事務所ではできる限り任意整理で解決すべく法律相談を行っています。配偶者に内緒にしたい、という方が多いので、依頼者のプライバシーには最大限配慮した上で、最善の解決策を提案致します。専業主婦の方で借金問題でお悩みの方は、当事務所の無料法律相談をご利用下さい。当事務所には主婦である女性弁護士が所属しておりますので、皆さまに寄り添った債務整理の法律相談を行います(女性弁護士を相談希望の方は、その旨ご予約時にお知らせ下さい)。


【総量規制と専業主婦の方の借金】

平成22年6月18日に改正貸金業法が施行されたことによって、総量規制(借金できる金額に制限を設けること)がなされるようになりました。その結果、クレサラ業者は専業主婦に対する貸付を制限したり、追加融資を受けることが難しくなりました。そのため、資金繰りに詰まってしまう専業主婦が少なくありません。借金問題にお悩みの方は、なるべく早く弁護士に相談することをお薦めします。早ければ早い相談がより良い解決に繋がります。


法律相談のご予約はこちらhttps://www.doumin-saimu.com/inquery