当事務所の特徴

当事務所の特徴、心がけていること、大切にしていることをご紹介させて頂きます。

是非お読み頂けたら幸いでございます。

代表弁護士 大槻 遼太

jiko10001.png

1.地域密着型の法律事務所

当事務所は、地元の弁護士事務所として、札幌を中心に北海道全域の道民の皆様からのご依頼を受け付けております。

社会で起こっている紛争・トラブルで、全く同じ事件というものは一つとしてありません。当事務所では、弁護士が直接面談してあなたのお悩みを十分にヒアリングすることで、法的にベストなアドバイスができるのだと考えています。

皆さんそれぞれが抱えているお悩み一つ一つに丁寧に対応したいと思います。そのために、北海道という地域社会に根ざした地元密着型の法律事務所として、道民の皆様のために法律の専門家として力を尽くすことを心がけています。

【対応可能エリア:札幌を中心に北海道全域】
※原則として法律相談のために当事務所まで直接お越しいただく必要があります。
※交通事故・医療過誤による後遺障害のために当事務所までお越しいただくことの出来ない方のためには、出張による法律相談も受け付けておりますので、お電話・メールにてまずはお気軽にご相談ください。
 

2.気軽に相談・依頼しやすい法律事務所

一般の個人・中小企業経営者の方々は、弁護士は未だに敷居が高いと思われています。しかし、皆さんが抱えていらっしゃるトラブル・紛争は、法律によってスピーディに、より良い解決ができることも多いはず。そのためには、法律のプロフェッショナルである弁護士に気軽に相談・依頼できる環境が整っていなければならないと思います。

そこで、当事務所では、どんなに小さなお悩みでもお気軽に相談いただくために、以下の3つの点を特色としています。

 

①訪問しやすい事務所所在地

当法律事務所は、北海道の中心部である札幌市のもっとも交通の便の良い場所にあります
→事務所所在地地図はこちら

●地下鉄札幌駅22番出口から徒歩1分
●JR札幌駅からは徒歩8分
●大通駅16番出口より徒歩5分

日中は仕事に奔走している方でも余裕を持って相談できる事務所受付時間

当事務所は、日中は仕事をしているため法律事務所に行くことが出来ない会社員・会社経営者の方々のために、夜8時まで電話を受け付けております。

【相談予約時間】 9時~19時

また、弁護士の面談による法律相談も、夜間法律相談として、以下の時間枠で相談予約を受け付けております。

【夜間法律相談時間枠】
A:午後6時30分~ B:午後7時~
※夜間法律相談をご希望の方は予約受付時にお知らせください。


③安心の弁護士費用・相談だけで終わってもOK

当事務所は、道民の皆様から弁護士費用のご心配なくご相談・ご依頼いただくために、安心いただけるような弁護士費用の設定を心がけています。

債務整理・交通事故・相続の法律相談料は無料です。
他の事件の法律相談料は原則として30分5,400円です。

事件解決のご依頼をされることなくご相談だけで終わってももちろんかまいません。当事務所へご相談される方の中には、「話を聞いてもらえただけで安心した。」、「専門的なアドバイスをもらえて良かった。」とおっしゃる方も大勢いらっしゃいます。

また、具体的に事件のご依頼を受けた場合には、債務整理事件では弁護士費用の分割払いに応じておりますし、交通事故事件(人身・後遺障害)の着手金は原則として無料としております。
→弁護士費用の詳細についてはこちらへ

弁護士費用でわからないことがあれば、相談の際に何でもお聞きください。その上で、弁護士に依頼するかどうかを決めていただければと思います。

 

3.依頼者様との間の信頼関係を一番大切にする

当事務所は、法律事務所と依頼者様との間の信頼関係を築くことが、最も大事なことだと考えています。多くの方にとって、弁護士に相談すること自体が一生に一度あるかないかのことではないでしょうか。そして、実際に弁護士に事件解決のご依頼をされる場合には、それはあなたの一生を左右するような大事件にもなり得ます。

そのような一大事だからこそ、信頼できる弁護士に任せたいと思いませんか?

たとえば、仮に私が相談する側、依頼する側の立場だったとしたら、最初から一度も直接会うこともなく、すべて電話で済ませるような弁護士には頼みません。報告を求めているのに何も連絡してこない弁護士には頼みません。

だから、当事務所は、依頼者様との信頼関係を一番大切にすることを念頭に置き、常に仕事に取り組んでいます。具体的には、依頼者様から十分にお話をお聞きした上で、それぞれの依頼者様にとってベストな解決を考えて仕事をします。事件解決のご依頼を受けた場合には、報告を求められる前に適宜報告することを心がけています(もちろん報告を求められた場合には、直ちに事件の経過報告をしています)。

このように、弁護士の仕事は大変責任の重い仕事です。

ですから、当事務所では信頼関係を築くことが出来ないと判断せざるを得ない以下のような場合には、事件をお受けすることをお断りする場合があります。

【事件をお受けできない場合】
・暴力団、右翼等反社会的勢力に属する方、あるいはそれに類する方からのご依頼
・法律的に不可能な解決を求める方からのご依頼
 (たとえば、ローンのない家を手放すことなく自己破産をしたいと言う方、損害が発生していないのに損害賠償請求の依頼をされる方)
 ・ウソをつく、都合の悪い事実・資料を隠す方
 ・弁護士費用を払わない方、値下げを要求される方
 ・弁護士のアドバイスを聞かない方、事件解決を弁護士に丸投げで当事者としての意識のない方
 ・既に相手方から事件解決の相談・依頼を受けている場合等(利益相反)

ただし、上記のように事件をお受けできない場合はほとんどありませんので、ご安心して当事務所にご相談ください。

 

※道民総合法律事務所では、債務整理の無料相談を実施しています!
相談予約.jpg
事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。債務整理のことならお任せ下さい。
※お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。ご了承ください。

■HOME   ■弁護士紹介   ■事務所紹介   ■アクセス   ■弁護士費用

 

saimu0001.png