奨学金と債務整理 2018年7月3日

借金問題に悩んでいる方の中には、奨学金を抱えている方もいらっしゃいます。奨学金は金額が大きく、家族が保証人になっているケースが多いので、債務整理の相談にあたっては特別な配慮が必要になります。たとえば、親が保証人の場合には、奨学金の債務者本人が自己破産や個人再生を行うと保証人に一括請求がなされることになります。このような事態を避けるためには、任意整理という手段を検討することになります。
当事務所では、奨学金を抱えた方の債務整理事件を数多く成功させてきました。借金でお悩みの方は、早めに相談することがより良い解決につながります。当事務所では、債務整理の初回無料相談を受け付けておりますので、ご希望の方はメール(info@doumin-law.com)にお名前、ご希望の予約日時をご連絡いただくか、お電話(011-281-4511)までご連絡下さい。

※弁護士のスケジューリング上、お電話のみでの相談は受け付けておりませんのでご了承下さい。
※法律相談は弁護士が個室にて行いますので、プライバシー厳守をお約束します。